2007年03月23日

±0プラスマイナスゼロ0 オーブントースター

±0プラスマイナスゼロ0 オーブントースターについて

±0プラスマイナスゼロ0 オーブントースターを調べてみると
「センス・オブ・ユーモア」の言葉が分かる
この感覚はなんだろう?
±0プラスマイナスゼロ0 オーブントースターっていったい。


★±0プラスマイナスゼロ0 オーブントースター★

±0プラスマイナスゼロ0が作ってみたいもの。
±0が本当にほんとうに望んでいるものとは。

考えた。でもわからない。
調べてみるとやっぱり意味がある。

±0プラスマイナスゼロ0はなぜ
「センス・オブ・ユーモア」のあるモノのこだわるのか?

これを私の要約で説明するのは難しい。
感覚的に理解できただけであるからだ。

簡単にいうと、
大手企業が作っている機能を追求したものは、
市場の需要を満たすことができる。
そりゃ、そうだ。
加湿器ならば、部屋に適度な湿度を加える機能さえあればよい
でも、それだけでいいんだろうか。
使い捨ての消耗品にちかい感覚ではないだろうか?

ものとして愛着があり、かわいらしい家電があってもよいのでは?
もし加湿器が機能だけでなく、インテリア感覚で部屋を潤すものであったなら、
感性を磨くようなひとつのオブジェとして扱われたら。
そう、すべてがひっくり返る生活空間となるだろう。
posted by GLAMORUS SKY at 17:18 | オーブントースター

大手ショッピングモールで商品検索ができます





[PR] SEO対策済みテンプレート

Supported by 楽天ウェブサービス
  • seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。